スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クソ役に立つ解答

ウルトラスーパーオヒサー

ディーデース



ほぼ一ヶ月更新なかったぜ


テスト後は模試やら先輩への色紙書きやら修学旅行の学習発表やらで忙しかったんですよ~



でもやっとすべてのことが終わり、はれて自由のみになりました!



理系の人はえげつない量の春休みの宿題が出ていますが、僕はそんなことは気にもせずつかの間の暇を享受しています。





さて、この度2年生最後のテストが終わったわけですが今回は

『テストでクソ役に立つクソかっこいい解答例』のコーナーです。


テスト中に「なんや、この問題。クッソ分からへんやんけ」ってなることよくありますよね?

そんなとき、その余白に書くのにクソ役に立つ解答例を紹介するコーナーです。


~世界史編~

世界史はやはり暗記量が多いのでどうしてもど忘れしてしまいます。

どうせ分からないのであれば、先生を唸らせて丸をもらいましょう。


では、第三位から!




第三位 『世界を語るにはこの余白は狭すぎる…』


【ポイント】「狭すぎる」の後にどれだけ余韻を持たせられるかが重要。
解答欄が狭ければ狭いほど効果は大きいです。




続いて


第二位 『各国のエゴに付き合うのはもううんざりだよ。』


【ポイント】戦争や領土問題が出てくる時には絶大な効果を発揮します。さらに、言葉の最後を投げ出すように(諦めたように)言うことによって先生を納得させることができます。
だだ、エゴと言うことに範囲を狭めている分、文脈をちゃんと読まないとクソおかしなことになります。




そしていよいよ第一位!!



第一位 『僕(私)は今に生きる人間だ。過去のことをいちいち振り返っている余裕などない』



【ポイント】そうです!前へ走っている時は後ろなんて見れません。そして走っていれば必ず向かい風は吹くものです。その逆で追い風だってある。
走りつかれたらそれら風に吹き飛ばされてみるのもいいですね。自分が知らなかったところに連れて行ってもらえるかもしれません。


しかし


走り出すまでが怠いですよねぇ


でも世界なんて小さなものです。そう思ったら走り出せる気がしますね



世界史なんて、将来の子たちが平成の歴史を勉強しなくちゃいけないのを考えると短いものです。そう思ったら、勉強できる気がしますね



では、暇で忙しいのでこの辺で
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

偉人のイラストを書いて切り抜けるのも可。コメントがいただけるよ。
プロフィール

くにこう3700

Author:くにこう3700
なんだかんだ41人で3700になれました( ^ω^ )

みんなだいすき国高3700のブログです。
変人加減は三年になっても変わりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。