スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑撃修学旅行 その④

さて、いよいよ修学旅行シリーズも今回が最後です。

長かったな……


こうも長いと愛着が湧くね


あれ、なんでだろう…涙が……





さあ、涙は拭いて始めましょう。



修学旅行最後の4日目は2日目と同じく班行動です。
でも2日目と違って午後はもう新幹線で東京に帰るので行動できる時間はそんなに長くはありません。




ということでわれわれは京都駅の近場を回りました。



まずはあそこに行きました。



そうです、あそこです。



かねてからの願いを叶えるために…


そこに行くために京都まで来たと言ってもいい。


そこに行かなかったら僕の京都での存在意義はほぼ皆無と言っていいでしょう









どん!!



『晴明神社』


安倍晴明を祀る神社です。


そう、ここで陰陽師ごっこをすることが今回の旅の最大の目的です。



境内に入り早速おみくじを引きましたが

「末吉」


(´ι _` ) 微妙……



待ち人、「便りあれど来ず」か…

商売、「今のところ利なし」か…



(´ι _` ) 微妙……




気を取り直してレッツ陰陽師!!






この方が安倍晴明。普通におじさん。


たぶん街ですれ違っても安倍晴明だと気づかない

気づかない自信がある。



40歳まで学生だったけど、藤原氏とのコネを得て出世したとか。


普通!



実は陰陽師というのは平安時代の国家公務員みたいな存在で、晴明は天文について研究していたそうです。



意外に普通!




まあ、お母さんは狐だとな術がすごいだとかいろいろな噂があります。



そう言えば、班で陰陽師について調べたんですが、


晴明はいろいろな術が使えて


瓜の毒を占う


式神を使う


寿命を変える



などの中に一つだけ

「笑わせる」という能力が




どう言うことだよwwwwwww


笑わせるってwwww術でも何でもないだろwww




でも滑りっぱなしの僕にはとっても欲しい能力です。( ´_ゝ`)











当然陰陽師ごっこをしました(女子撮影)

それが目的ですから。

これは写真ですが、ちゃんとムービー(女子撮影)も撮りましたぜ。


大事にとっておくことにします。



そんな晴明神社をあとにして二条城に向かいます







二条城の二の丸。流石に人がたくさんいます。二の丸はうぐいす張りの廊下で有名です。





そこで挑戦する男D




うぐいす張りの廊下を鳴らさずに渡り切る!!!!


原理は簡単です。


右足が床について音を鳴らす前に左足を出す。そして左足が床につく前に右足を出す。

たったこれだけです。


見事うぐいすを黙らせてみましょう



(`・ω・´)


そろ~~りそろ~~り





キィキィキィキィキィ、キィキィキィキィキィ



キィキィキィキィ



キィキィキィキィキィキィキィキィキィキィ、






人がたくさんいすぎて自分の音が聞こえねぇぇぇぇ



うぐいす鳴きすぎだぁぁぁ




信長「鳴かぬなら 殺してしm」



いや、鳴いてるよ!!


嫌という程鳴いてるよ!!


ってかそれホトトギスやんっっ!!!




うぐいすが疲れちゃうだろぉうがぁぁぁぁ!!!



………





とまあ楽しかったです。中学校の時も行きましたが2回目でも見るところがたくさんあって面白い。







本丸。


D「普通の家じゃん」


ごめんなさい。嘘です。素晴らしかったです。





そしてぐるっと二条城のお庭を回って京都駅に行きました。





二条城の庭にて。「主張しすぎた木」

分かったから少し落ち着け!







京都駅に到着後、班のみんなとラーメンを食し、甘いもの食べたいねと言うことになって







都路理(つじり)という甘味どころに行きました


甘いもの専門で全部に抹茶が使われてます。というか全部お茶関係


僕は抹茶白玉パフェをいただきました







うまうま(´∀`)



その後、集合場所に行き新幹線に乗って帰ったとさ





おしまい♪




いや~~~楽しかった。面白かった。美味しかった。3泊4日だったけどすごい時間が経つのが早かった。




では、また次の記事でお会いしましょう。

バ~~イ

笑撃修学旅行 その③ vol.2

さて、海遊館を出たわれわれはまず腹ごしらえ。


たこ焼き好きの僕はもちろんたこ焼きをいただきました。



ソースも何も付けずたこ焼きそのものの味を楽しみます。

うむ。美味しい。





チーズたこ焼き。もはやチーズの海からたこ焼きを探し出す感じ。
たこ焼きの味よりチーズの味が強かったな




そうです。たこ焼き2種類も食べました!!食べ比べってやつですよ。

どちらも美味しいけど2日目の方がよかった。




さて、お腹いっぱいになったところでこの海遊館の近くにある気になる場所に行きました。



どこかって?




「天保山」という山です。

これはただの山ではなくて、なんと日本一低い山なんだそうです!



早速レッツゴーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(`・ω・´)┘




ほう、「階段を登りそのまま直進」か…。その階段の上が頂上なんだな?





これがその階段か…



よしっ!!登るぞ!!

「防寒はしっかりしとけー!」

「アイゼンを付けるの忘れるなー!下手したら死ぬぞ」


登ります。





おっ?おっ?

見えてきたぞ♪












何もねぇぇぇ!!

ただの広場じゃん


ん?

「階段を登りそのまま直進」


なるほど。


直進します。







って下りるんかぁーーーーい!!!



え?登った意味。

え?階段を登った意味。






とりあえず階段を下りたけどなんやこの広場。

まさかとは思うが、、、






うそーーーーん!!


そのまさかだったーーー!



マジかよ。



この広場が山ですか……


4.53mだって…



さっきの階段登ったところの方が断然高いやんけ(`・ω・´)





国土地理院の三角点ちゃんとあるし……





登山証明書wwwww

発行したいwww


でも面倒なのでやめました。


一応みんなで山の頂上で写真を撮っておきました。




その後、近くにある大きな観覧車に乗りました。下が透けて見えるゴンドラに乗れて楽しかった( ゚∀゚)



これに乗った。かなり大きい



続く♪

~4日目 陰陽師編~

笑撃修学旅行 その③

っっっちわ~~~~っす


ディです。


今回は修学旅行三日目のことについてです。



三日目はテーマ別行動といっていくつかあるテーマの中から選んで行動します。

テーマには着付け、サイクリングなどなどがあります。

部活のメンバーでおなじテーマにするのが多いかな


僕も理科部の仲間と一緒に「世界最大級水族館、海遊館」と言うテーマを選びました。



ということで、三日目。空は曇り。宿を出発!いざ海遊館へ!!



海遊館は大阪の港の方にあります。

駅は「大阪港」というところで降ります。さすがは世界最大級の水族館だけあって、駅自体が水族館仕様。壁や天井に海の生き物のシルエットが描いてあります。



海遊館には駅を出てあとは一直線に進めば着くのですが、途中に不思議なお店がありました。





「イソド料理」



あれ?おかしいな。俺の目にはインドの国旗が見えてるんだが…




そんな景観を楽しみつつ海遊館に到着!!







おぉ!でかい!!


期待が膨らむぞ~


早く中にはいr

ん?




おや?




何か変な男がいるぞ




誰だ誰だ誰だ~~???






…………



……




俺だああぁぁぁぁ亜ぁぁああぁあ亞あぁぁ阿ぁぁぁ!!!!!




しかも一日目のバスレクで獲得したアイマスクを装着してるぅぅぅ!!!



さて、変質者が出たと警察に連絡したところで僕たちはいよいよ海遊館の中へ。



海遊館の中ではわたくしDは生き物を激写。撮り過ぎて携帯の容量がなくなりました( ^ω^)


そんなに多くは貼れないのでいくつかを紹介。








こいつはピラルク。とにかくでけぇ。水の中に潜ってこいつがいたらマジでちびるレベル。










海遊館の目玉のジンベイザメ。15mくらいあって何かとでかい。海に潜ってこいつがいたらマジでちびるレベル。




なんか近づいてきた近づいてきた





近づいてきた近づいてきた近づいてきた





アカウミガメ。そんなに写真とって欲しいのかと言うぐらい近づいて来た。

あと、ウミガメって泳ぐのめちゃくちゃ速いんです。


時速20kmだってwwww浦島太郎振り落とされるだろwwwwww


浦島太郎超人説。







僕が好きなタカアシガニ。カニの中では一番大きいやつです。でか過ぎて怖い。こんな奴に出会ったらお土産の八ツ橋を差し出して土下座するレベル。





しかもうじゃうじゃいる。八ツ橋足らねえ……








イワトビペンギン。こいつがイケメン過ぎて思わず激写。








エイにも触ってきました。ヌルヌルです。他にもサメにも触れます。
楽しい(^ω^)



とこんな感じでした。一日中いても飽きないね。また行きたいです。




さて、その③はまだ続きますが写真が多くなってしまうので


3日目 vol.2に続く

笑撃修学旅行 その②

前回は僕が実は八ツ橋の生まれ変わりという衝撃の真実が分かったところで終わりましたね。


そんな前回の記事はこちら



さて、今回は続きのその②です!




京都に来てから2日目。昨日は神戸に行きまして、2日目も京都ではありません。


2日目は班行動で、大阪に行きました。ちなみに班行動は2日目と4日目にあります。


我々は2日目は大阪で食い倒れようという目的で大阪に突撃



大阪のなんば駅に到着。




近くの道頓堀へ(`・ω・´)



まだ開いてねえ( ´_ゝ`)


と言うことで大阪の街をブラブラしていると愉快な男性に話しかけられまして、たこ焼きやお好み焼きの美味しいお店の情報をGET




その後紹介されたお店を回って見る





これは手前が塩たこ焼きで向こうがしょう油たこ焼き。


たこ焼き好きの僕としてはここは厳しく行こうと思いましたが、どれもオイスィィ!!

塩だけでもいけるねぇ(ニヤニヤ)

おっと、美味しくてついにやけてしまった




次にトルコアイスクリームを食べましたが、その店主さんが面白いのなんの!

その場でアイスを練って作ってくれるんですが、パフォーマンスがすごい。



どんな感じか擬音で説明しますと…

ガコン、ガコン!


ヒョイッ!ビニョーーーン!


ホイッ、サッ


ヒョヒョヒョーーーイ(店主さん)


ホッ、クルックルッ


サッ、パコ


マジでこんな感じ



この人、ネットで「トルコアイス」と調べると出てきます。

なかなかアイスを渡してくれないんです。巧みな技でひょいひょいとアイスとコーンを操ります。


楽しませてもらったし、美味しかった~


この道頓堀のトルコアイスって結構有名みたいですね




さらに「たこ昌」というお店で明石焼きをいただきます。



卵ベースの中にタコが入っていて、だしにつけて食べます。初めて食べたけど美味しかった。
なによりだしがしっかりしていて薄すぎず濃すぎずで大変美味でござんした。

ひとつ気になっていたのがお店で流れていたこのCM。




別に変と言うわけではないんですよ。


ただこれが永遠と流れ続けるから曲が耳に残る(*´・д・)

もうこれは夢に出てくるわ


大阪出るときも憑いてくるんだぁぁぁ!うわぁぁぁ!!





お次はお好み焼き、というか京天焼き。これも特に何も付けないで食べます。






「大阪」とマヨネーズで書いてみました。

はい、読めなーーーーーーーい!

いやかろうじて読めーーーーる!


味は生地がスパイシーで美味しかった。

あと、上に乗ってる「カイワレ大根」が名前出てこなくて草って言ってたwwwお恥ずかし



次、串カツ。奇しくも串カツ



「だるま」さんです。



色々あります。トマトやチーズなどなど

うへうへ、うまうま。ソースがピリ辛で美味い。

串カツはソースの2度付けはしちゃいけませんで




その後はお土産買ったりして京都に戻ってきました。



一応有名どころを行こうとその場で決まり東寺へ



日本一高い五重の塔


説明文読んだら「4回焼失し、今は五回目の五重の塔です。」

マジかよwww燃え過ぎだろwww

松岡修造でもそんなに燃えねーわ


そんな話に華を咲かせながら宿に帰ってきました。



そしてそして、この日のよるご飯が……




串カツ………………



おい……




美味しかったです( ゚∀゚)



続く♪

~3日目 海遊館編~

笑撃修学旅行 その①

みんなーーーーーーー!!、Dでーーーーっす!!



我々3年生は9日から12日まで三泊四日の修学旅行に行ってまいりました。






4月9日、午前5時起床。


荷物はもう送ってある。

夜に携帯の充電を争う戦争が起こらないようタコ足配線できる奴をしっかりバックに入れる。


そのまま部活のメンバーで東京駅へ









そうだ、東京駅って新しくなってたんだ……


レンガとかちょっとすごくなぁ~~い。やり過ぎじゃなぁ~~い。

周りのビルとのギャップがあり過ぎて思わず激写

友達もパシャパシャと撮影。京都行く前からこんなに撮影していいんかな。



東京駅「ちょっと~!そんなに撮らないでよぉ~」


D(関西仕様)「ええやないかい、ええやないかい!別に減るもんとちゃいますやん」



そんなこんやで集合場所に結構早くに到着。全員揃ったら出発!!


新幹線に乗る前に一句



『新幹線、如何せんと、震撼せん。』



新幹線乗ること自体にそんなに感動はありませんでしたが、これから始まるというワクワクはありました。



席に座って、走り出す。


みんなが遊び出す。


自分も遊び出す。


友達と一人一回ずつ一筆書きをして絵を完成させていく遊びをしたらこんな絵ができました。




狂気の沙汰wwwww


何だこの生物www


かっこいい(`・ω・´)


程よくテンション上がってきた


そして


静岡県に入り富士山登場!!


みんなが写真を撮ってるぜ!

相変わらず人気だなあ、おい


だからこっちは富士山の反対側を撮ってみたよー\(^o^)/










何もなかったぞぉぉぉぉぉ!!!



何もないのに何で三枚も貼ったんだぁぁあ!!!


何か知らないがうおぉぉぉぉぉ!!




さて、そんなバカなことしている間に京都に到着。意外にも桜がまだ頑張ってた。




一日目はクラス行動で京都駅からみんなでバスに揺られ移動。神戸に行って、スカイアドベンチャーなるものをみんなでやるらしい。



はて、どんなものやろか…



……………………




…………





……





( ゜д゜ )







高さ7メートルのアスレチックだそうな。


高えぇぇぇぇ




とは言ったものの まあ、余裕だろ。

命綱あるしさっさとクリアしてやろー



ヘルメットとハーネスを装着していざ挑戦。




高えぇぇぇぇ、上に登ってみると予想以上に高い。自身の身長もあるから8メートルぐらい。



命綱がないと進めない(´;ω;`)




しかも風がビュンビュン吹いてる。



バカか、ねえ、風。お前バカか?


おい、聞いてるのか?


おい、おい!


おい、


やめてください(´;ω;`)


揺らさないで(´;ω;`)





予想してたより怖かった。初日からヘビーなもんぶち込んできたな。


これクリアしたらもうあと3日は普通に乗り切れると思ったね。



命綱に体重をかけるからもう手が痛いし、疲れた……


でも楽しかった。

怖かったけど楽しかった。




そのあと六甲山のガーデンテラスに行って神戸の景色を堪能。







スカイアドベンチャーを経験した我々にとってガーデンテラスの散歩など赤子の手を捻る。いや、赤子の手を握って優しく語りかけるよりも容易いことでした。




そこでクラスみんなで集合写真を撮って、いよいよ宿舎に移動。



六甲山を下ったところで旅行委員によるバスレク開始!


僕はビンゴ大会で見事アイマスクを獲得。




盛り上がったわ~




宿舎は「三木半旅館」というところで、これまた想像したたよりも大きくてびっくりしたし、なにより綺麗だった。


写真とってなかったのでネットより







7組は渋滞に巻き込まれたので宿舎到着後、急いでよるご飯を食べて学年企画へ。


学年企画では各クラス一組で漫才大会をしました。どのクラスも面白かった!


少なくとも、いや絶対、僕のダジャレより面白かった。



お風呂場も綺麗で大満足。

入浴後はみなさんの想像通り、部屋の中でまくら投げ、ボール投げ合いなどなど

荒れました(笑)



という感じで笑撃の修学旅行初日は幕を閉じました。




続く♪

~2日目、大阪京都編~

☆部☆活☆勧☆誘☆

わっほぉぉぉぉいぃぃ!!


Dでぇぇぇすぅ!!



明日から修学旅行だぜい


修学旅行のしおりに「持ち物には名前を書きましょう」とあったのでお札に名前を書いておきました。


……


……



刑法148条の通過変造罪ですね。



捕まります。


お縄です。


やめましょう。




さて、今日は国立高校の入学式でした。


もちろん国高名物の部活勧誘がありました。



勢いがすごい。まずそんな勢いのある国高生の画像をどうぞ





右下が僕です




そして新入生はこちらです。




階段上の昇降口で右往左往しています。そりゃそうなるよな…



もう、凄まじいですよ。


僕も最前線に突っ込んで行きましたがあれはヤバイ。


死にかけた。


国高生が階段を封鎖してるwww

ベルリンの壁かよwwwww







そして下がベルリンの壁崩壊後↓





新入生かわいそ。本当に可哀想。だって帰れないんだもん。
国高生に捕まって連れて行かれる。



囲まれる



部活入らないかと言われ続ける



ビラを渡される



囲まれる



囲まれている間にビラ渡される



別の部活にまた囲まれる



演武見せられる



歌われる



踊られる



演奏される



素晴らしい演技を披露される



……





なんだ…国立高校ってすごい楽しい場所じゃないか…



新入生、国立高校にようこそ!!

名字探し

4月になって、三年生になってしまったDです。



さて、今日は一日中雨でしたがみなさんは雨はお好きですか?


僕は一日中家にいるなら雨は好きです。特に雨の音を聞きながら夜眠りにつくのが心地いいですね。


ただ、外出するときは嫌ですね。傘ささないといけないし、濡れるし…



ま、僕のお父さんみたいに雨粒をすべて避けて進めばいいんですけど。これがなかなか難しい。
今日は残念ながら雨の中学校に行ったのですが、雨粒5粒に当たってしまった( ´・ω・`)

もちろん避けるときは傘なんかさしませんよ。




そんなこんやで学校に着いたのですが、ここ最近学校で面白いものに遭遇してまして、






なんとも斬新な傘がありました。

人を覆うだけの面積が確実にありませんね。


あ、横にすれば多少は……



実に面白い。でもこの傘の持ち主に会ったら雨粒を避ける方が効率的だよと教えてあげることにしました。



そして、もう一つ遭遇したのが新入生の美術選択発表の紙です。




新入生の名簿が張り出されてまして、

新年度あるあるの「自分と同じ名字を探す」というのを例にもれずやりました。


そしたらなんと!自分と同じ名字の人が4人もいて驚きです。


一個下の学年にも一人いるので国高に5人も僕と同じ名字のひとがいることに……



6人ってけっこう多いほうだよね……



しかも同じ名字の新入生の中にものすんごいインパクトのある名前の子がいてテンションあがってます。


いや、ほんとにすごい名前。

今流行りのキラキラネームではなくて、普通にすごい。



新入生入ってきたら探してみてね。


ぼくはその人に接触して、「雨は避けるのがオススメ」って言う予定






面白いものに出くわしたい時はとりあえず行動してみれば、遭遇できるんですね。

恐怖の音

今日で2年生修了でしたね~~


通知表もなかなかよかったし安心しているDです。



さて、安心していると書きましたが世の中にはそれと間反対の気持ちがありますよね?






恐怖です。




そして恐怖にもいろいろな種類がありますが、


みなさんにも恐怖の音というのがあると思います。




ジョーズのサメが近づいてくる時の音とか

体をどこかにぶつけてヤバめの音がしたとか






僕の恐怖の音はこれです







そうです、ストーブです。


ストーブの給油を知らせる音です。




その音が鳴った瞬間、戦慄。



背中をいや~な汗が垂れていきますね。




しかもこの我が家のストーブ、人を恐怖の底に落とすだけではありません。



みてください






これは…



これは…



僕たちの怒りを煽っているとしか思えない。


人類を舐めているとしか思えない。



何にが


「給油♪」



じゃ!!



♪が………おい。



楽しそうに知らせてくるんじゃないわよ



と文句を吐き出しながら給油をしに行くDでした。






安心の反対は不安か(*´・д・)

クソ役に立つ解答

ウルトラスーパーオヒサー

ディーデース



ほぼ一ヶ月更新なかったぜ


テスト後は模試やら先輩への色紙書きやら修学旅行の学習発表やらで忙しかったんですよ~



でもやっとすべてのことが終わり、はれて自由のみになりました!



理系の人はえげつない量の春休みの宿題が出ていますが、僕はそんなことは気にもせずつかの間の暇を享受しています。





さて、この度2年生最後のテストが終わったわけですが今回は

『テストでクソ役に立つクソかっこいい解答例』のコーナーです。


テスト中に「なんや、この問題。クッソ分からへんやんけ」ってなることよくありますよね?

そんなとき、その余白に書くのにクソ役に立つ解答例を紹介するコーナーです。


~世界史編~

世界史はやはり暗記量が多いのでどうしてもど忘れしてしまいます。

どうせ分からないのであれば、先生を唸らせて丸をもらいましょう。


では、第三位から!




第三位 『世界を語るにはこの余白は狭すぎる…』


【ポイント】「狭すぎる」の後にどれだけ余韻を持たせられるかが重要。
解答欄が狭ければ狭いほど効果は大きいです。




続いて


第二位 『各国のエゴに付き合うのはもううんざりだよ。』


【ポイント】戦争や領土問題が出てくる時には絶大な効果を発揮します。さらに、言葉の最後を投げ出すように(諦めたように)言うことによって先生を納得させることができます。
だだ、エゴと言うことに範囲を狭めている分、文脈をちゃんと読まないとクソおかしなことになります。




そしていよいよ第一位!!



第一位 『僕(私)は今に生きる人間だ。過去のことをいちいち振り返っている余裕などない』



【ポイント】そうです!前へ走っている時は後ろなんて見れません。そして走っていれば必ず向かい風は吹くものです。その逆で追い風だってある。
走りつかれたらそれら風に吹き飛ばされてみるのもいいですね。自分が知らなかったところに連れて行ってもらえるかもしれません。


しかし


走り出すまでが怠いですよねぇ


でも世界なんて小さなものです。そう思ったら走り出せる気がしますね



世界史なんて、将来の子たちが平成の歴史を勉強しなくちゃいけないのを考えると短いものです。そう思ったら、勉強できる気がしますね



では、暇で忙しいのでこの辺で

最後の授業

Dです。


今日で2年生の授業が全て終わりましたね。


1年生のときとは違って来年度は理系文系に別れちゃうからクラス全員で受ける授業がなくなって(リーディングは一緒かな?)、みんなとわいわいっていうのがなくなると思うと寂しいね。



先生たちの中にも定年だとか、嘱託も終わりという人もいて、これがこの人の教員最後の授業になるのかなと思うとなんか切ない気持ちになったりして…

この先生に教えてもらえるのも今日で最後ならもっとちゃんと授業受けとくべきだったなと少し後悔もした(いや、ちゃんと受けていたけど)


今日のS田先生とか、切なかった(´;ω;`)うぅ




700のみんなと一緒に文化祭頑張ったりふざけ合ったりできるのもあと1年だけってのもなんだか寂しい。


1年生のときはこれから始まるぞ!という気持ちだったけど、今はもういよいよ最後の1年になっちゃったのかぁ

ってやっぱりすこし悲しいような3年って早いなという驚きもあるような…



と、まだ1年もあるのに黄昏てみました。



でもほんとに早いよね。ついこの前入学したはずなのに…



とにかく、まだまだみんなで楽しみましょ


これからもよろしく!!


700大好き!
プロフィール

くにこう3700

Author:くにこう3700
なんだかんだ41人で3700になれました( ^ω^ )

みんなだいすき国高3700のブログです。
変人加減は三年になっても変わりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。